9/12(火)オープニング体験会|やさしいピラティス、ハタ&リラクゼーションヨガ、ペルビック(骨盤)ヨガ

9月8日(金) から10日間実施する、cocoon athletics 施設内でのオープニング体験会
ここでは、DAY5:12日 (火)の情報をPick UP!!

12日はピラティス&ヨガとスタジオづくし!
それでは、内容を少し細かくご紹介いたします。
気になった方は、WEB予約からご予約くださいね♪
ご参加料金:¥1,000(税込)/プログラム

—————
10:30〜11:45 やさしいピラティス 担当:白石紋子

 

ピラティスは、寝たきりで動くことも大変な患者に対して行っていたリハビリから始まったメソッド。
全身の細かな筋肉と精神を自分自身でコントロールすることを学ぶという運動なんです。
生まれてからこれまでに様々なクセや、無意識におこなっていた動きをあらためて意識したり、
体幹部を意識したエクササイズなどで、理想的な姿勢や動作を学び、身体を整えていくことができます。

 

続けていくうちに。おや?なんだか変わったぞ!という変化や気づきがあるはず。
今回の「はじめてのピラティス」を担当くださるのは「白石紋子先生」

<白石先生からの一言>

人の体は、本来たくさんの可能性を秘めています。

しかし、暮らしの中で歪めたり縮めたり、必要以上に力を入れていて、気持ちよく動けなくなっています。

本来の体に戻す、これだけで自分の素晴らしさを発見できるかもしれません。
自分を変えられるのは自分だけ。

私はそのお手伝いができたらいいと思っています。

—————

13:00〜14:15 ハタ&リラクゼーションヨガ 担当:Yoshie

ハタヨガのハタとはサンスクリット語。
ha(ハ)は太陽、tha(タ)は月を意味します。
太陽と月は、陽と陰、男と女、上と下、理想と現実、心と身体など世の中の相対するものの代表的な存在です。
ヨガという言葉には「結ぶ」という意味があります。
ハタヨガとは相対する2つのものを結びつけ、調和させバランスをとることを原則としたヨガなのです。

このクラスでは、基本的な様々なポーズ(アーサナ)を丁寧に1つずつ行い、緊張と弛緩を繰り返し味わうことで、
より深い瞑想状態とリラクゼーションに向かいます。
心身のこわばりや余分な緊張が取り除かれ、呼吸も深まり、心も体も軽やかになることを実感できますよ。

今回「ハタ&リラクゼーションヨガ」を担当してくださるのは「Yoshie」先生

2004年よりクリシュナマチャリアのヨガを伝承する宗近幸代先生のもとヨガを始める。

ヨーガの哲学、深い精神性に惹かれ、どんどん体調が良くなるとともに、心が解放されていく感覚を実感する。
2008年ATOM YOGAにて、シヴァナンダ師の教えに感銘を受け、導かれるようにヨーガ講師に。
2010年よりヨーガ指導を始める。
2014年 南インドにてシヴァナンダ・ヨーガ上級講師養成コース(ATTC)修了
アウトドア好きが高じ自然との一体感の気持ち良さを伝えるため、公園や森などで野外ヨガクラスを定期的に開催中。
気功なども取り入れ、健康へのヨーガによるホリスティックなアプローチ、自然治癒力を高めていく、などなどヨガの様々な可能性を見出すべく、日々自分自身の体と心で実験しつつ、学びを深めている。

さぁ、Yoshie先生のクラス、なんだか気持ち良さそうですね。体験してみたい!という方は、こちらからどうぞ^^

—————

19:00〜20:15 ペルビック(骨盤)ヨガ 担当:Muni

 

呼吸に合わせてひとつひとつのポーズをしっかりとりながら、骨盤調整のヨガを行っていきます。骨盤を中心としてインナーマッスルを動かすことで、正しい位置にリセットしていきます。お腹やヒップアップなどのボディーラインづくりにも効果的です。リンパの流れを改善することで、むくみや冷えの解消にもつながります。

今回の「ペルビック(骨盤)ヨガ」を担当くださるのは「Muni」先生

担当インストラクター:Muni
ダンスの姿勢改善、パフォーマンスアップのためにヨガを始める。続けるうちにカラダと心がとても軽くなり、10代からの持病とも前向きに向き合えるようになった事に気づく。そんなヨガの深さに魅了され、インストラクターの道へ。

深い呼吸にあわせて体を動かしながら、自分自身と向き合うヨガ。そのヨガの心地よさ、楽しさを伝えていけたらと思っています。
さぁ、12日の体験会に参加したくなったみなさまは是非ご予約くださいね。

—————

詳細ページ:https://cocoonathletics.jp/newstopics/20
ご参加料金:¥1,000(税込)/プログラム